当サイトではCookieを使用しております。 · Cookieとは 同意します

  • わたしは、失禁症状に関する正しい知識や対処方法を知りたいとき、どこに行けばいいか知っています
  • わたしは、恥ずかしさを理解され、最も適した予防・治療・ケアを受けることができ、お金の心配もしていません
  • わたしは、いやな時はいつでもトイレへ行くことやオムツ交換を断ることができます(自分で決めることができる)
  • わたしは、失禁があっても、叶えたい願いや少々のわがままを聞いてもらえます(本当の願いを察してもらえる)
  • わたしは、体調が不安定なときでも、オムツ使用による皮膚トラブルの心配はありません
  • わたしは、言葉や態度で表現できなかったり、場にそぐわない言動をしてしまったときでも、思いを汲んでもらっています
  • わたしは、最期を迎えるときも、ひとりの人として自尊心を尊重されています