TENAはどのように生まれましたか?

TENAは福祉先進国のスウェーデンのSCA株式会社と介護施設との共同開発により1970年に誕生しました。
その後も介護施設や病院の入居者・介護者のご意見を踏まえながら、「ご利用者の尊厳」と「看護者・介護者の負担の削減」のために継続的に改良を重ねています。
その結果、現在TENAは世界中で失禁に悩む人の4人に1人が利用する世界No.1シェア(※)のブランドになっております。(※)2006年SCA株式会社調べ