TENAソリューション

最適なケアを、最適なコストで。
4つの分野を改善する「TENAソリューション」

TENAソリューションは、「ご利用者の生活」「スタッフの業務環境」「トータルコストの効率」そして「環境への配慮」という4つの分野に最適化をもたらす、排泄ケアから始まるトータルソリューションです。

ご利用者の生活

  • 個別コンチネンスケア
  • 夜間などのパッド交換削減により、良質な睡眠を確保
  • 高品質なパッドとケアにより、健康な皮膚を維持
  • 下着感覚のパッドで、尊厳と、より自立した生活を守る

スタッフの業務環境

  • コンチネンスケアの手順を標準化
  • パッド交換と全体のケアの最適なバランス
  • スタッフにとってやりがいのある職場
  • パッド交換による腰の負担の軽減

トータルコストの効率

  • パッド消費量の減少
  • 皮膚のトラブルに対するケアコストの減少
  • 使用済みパッドの廃棄費用の減少
  • 残業代や退職による雇用関連費の削減
  • 交換回数の低減による、グローブなどの消耗品の削減

環境への配慮

  • パッド使用量の削減により、廃棄物の削減と廃棄時のCO2削減
  • エネルギー消費量の軽減


TENAソリューションを支える3つの柱

TENAが提供するコンチネンスケアには、世界中の施設・病院と共に半世紀にわたって培ってきたノウハウが、存分に活かされています。

1. TENAガイドライン― ISO15621をふまえて開発 ―

世界90カ国もの施設・病院で蓄積された知識と経験を基に、「ISO15621:コンチネンスケア用品の国際評価基準」に沿って作成されたコンチネンスケアの入門書。施設・病院でコンチネンスケアの標準化を進める際の、ガイドラインとして活用されています。

2. 革新的な製品群

パッドはすべて、重ね使いを必要としない1枚使用。着けたままで交換タイミングがわかる表示ライン、ケアする側の負担も考慮した人間工学に基づいたデザイン、そしてサイズから吸収量まで、ご利用者お一人おひとりに最適な製品が選べるよう、ラインナップが充実しています。

3. 経験豊かなサポート

病院・施設それぞれのニーズを見据え、コンチネンスケアへの取り組み方や改善方法、またコスト効率の分析など、TENAアドバイザーが親身にサポートします。

ISO15621について