TENAベッドスーパー (ベッド保護シート)

TENAベッドスーパー(ベッド保護シート)

排便後の洗浄や、シーツへのもれを防ぎたいときに

  • 1枚で臀部全体をしっかりカバーする安心サイズ
  • 1回1枚で対応できて経済的
  • 衛生的な1回ごとの使い捨てタイプ

種類・サイズ 製品サイズ
スタンダードタイプ 60×40cm
ワイドタイプ 60×60cm

PDF入り数・コード類はこちら

  • 安心サイズ
    臀部全体をカバーする十分な幅があるので、安心です。
    2種類のサイズから選べます。
  • 経済的
    1回1枚で対応できるので、経済的です。
  • 清潔
    1回ごとの使い捨てタイプなので、衛生的です。
  • やさしい肌ざわり
    うすくて表面がやわらか。敷いてもゴワゴワしません。

洗浄の方法

  • ご利用者の肌に付着している排泄物を、トイレットペーパー等で取り除きます。(こすらないようにご注意ください)
  • TENAベッドスーパーを、ご利用者の身体の下にできるだけ平らに敷いてください。
  • ぬるま湯をかけながら、陰部周辺を丁寧に洗い流します。
  • 肌に残った水分を、TENAソフトワイプ(ペーパータオル)等で拭き取ります。(こすらないようにご注意ください)
  • TENAベッドスーパーの使用後は、付着している便をトイレに始末し、吸収面が内側になるように丸めて捨てます。

使い捨て製品のメリットについて

介護現場において、使い捨て製品を利用することは、感染症予防になります。感染症は一度かかると回復までに時間がかかり、中には重症化して生命に関わる場合もあります。そのため予防が非常に重要となります。

TENAでは様々な使い捨て介護用品を用意しています。それらの介護用品を利用して、感染症予防への取り組みを手軽に始めてみませんか?

TENAベッドスーパー以外の使い捨て介護用品

ビブ TENAソフトワイプ

コラム:感染症が発生しやすい時期

寒くなる季節は、感染症が発生しやすくなっています。特に冬はノロウイルスが主流であり、2004年に全国の施設で集団感染が多発したことをきっかけに、厚生労働省にて『感染対策マニュアル』が出されるなど、注意が呼びかけられました。ノロウイルスは経口感染が主ですが、糞便等から2次感染することも認められており、その感染時期は主に12月~3月といわれています。