排泄ケアのトータルコスト、ご存知ですか?

パッド代にかかる費用は、施設・病院運営費の約1%にすぎません。
しかし、排泄ケアに関係する費用は施設・運営費の約10%にもおよびます。
その内容は「ご利用者のスキントラブルによるコスト」、「看護者・介護者の労働時間と負担の増大によるコスト」、「パッドのムダ使いによるコスト」などで、適切なツールで適切なケアを行うことで、削減可能なものです。

TENAは、パッド代のみのコスト削減だけでなく、ご利用者の生活の質を高め、看護者・介護者の労働環境を改善することで、排泄ケアのトータルコスト削減をサポートします。

排泄ケアのトータルコスト

TENAの利用で削減可能なコスト

スキントラブルにかかるコスト

通気性がよく肌に優しいTENAのパッドと、アセスメントに基づいた個別排泄ケアで、ご利用者の皮膚を健康な状態に保ちます。スキントラブルを予防することで、治療に必要な医療費等のコストを削減します。

介護者・看護者の負担増大によるコスト

一人ひとりの利用者に最適なケアを見つける個別排泄ケアによって、パッドの交換回数を削減。看護者・介護者の負担増大によって生じる様々なコストを削減します。

パッドのムダ遣いによるコスト

ご利用者が快適に生活できる最適なパッドと交換タイミングを見つけることで、パッドのムダ遣いを減らし、パッド代やゴミ処理代も削減できます。